蒔絵・螺鈿ワークショップレポート@BUKATSUDO




WS5.jpg



先週末1/20(土)21(日)横浜・BUKATSUDOにて
「蒔絵・螺鈿で自分デザインのアクセサリーをつくる」ワークショップを行いました!
蒔絵・螺鈿の体験は、BUKATSUDOさんのご協力と約2年ぶりの開催ということで
あっという間に満席となりました。
改めまして、沢山のご応募と遠方からのご参加など、心からありがとうございました。



WS1.jpg



今回は、「蒔絵/螺鈿で自分デザインのアクセサリーをつくる」と題して
白・黒蝶貝のお好みの形を選んで、
ピンブローチかペンダントトップを作るという内容でした。

まずは、蒔絵師・大下香征による、工房の説明から始まり
素材はどれにするか、技法やデザインをどうするか、考える時間。
なんと、蒔絵と螺鈿のバランスについては、大体半々くらいとなり
意外にも、素材やデザインは、あまり悩まれることなく、さくさくと進んでいきました。



WS6.jpg



決まったら、いよいよ筆を握り、線を描いて
順次、螺鈿を埋め込んだり、金粉を振りかけていきます。

「筆がうまく運ばず、ほそい線を描くことがこんなに難しいのね」
「螺鈿をのせる漆の厚みが分からないです!」
「金粉を蒔くことの緊張感はたまらないですね」
「体験後、改めて作品を見ると違って見えますね!」

あっという間の90分でしたが、色んなお声が聞けて
私たちも、実り多い時間を過ごすことが出来ました。
何より皆さんの目がきらきらしていたのが、とても印象的でした。



WS7.jpg



開催地の「BUKATSUDO」さんは、横浜・みなとみらいの
造船ドック跡地にある、大人のためのシェアスペース場として
施設には、コワーキングスペース、ホールやスタジオなどの
レンタルスペース、コーヒースタンド、ギャラリーがあります。
また、大人の部活として「レコード部」や「紅茶部」など
趣味の集いのコミュニティの場もあり、とても楽しい空気に満ちた場所です!



WS9.jpg



企画担当の平賀さんには、加賀の工房や展示会場の売り場にも
何度も遊びに来てもらったりと、長くお付き合いがありました。
今回ようやくこのような機会をもてたことに、感謝の気持ちで一杯です。

次の開催はまだ未定ですが、今後も、定例的に出来ればと考えています。
是非次回を楽しみにしていてくださいね!
(来月2/10(土)は金沢・KUMUさんにて蒔絵のワークショップを開催します。
※満席となりました。ありがとうございます。)



WS4.jpg


※2/3(土)までBUKATSUDO GALLERYにてパネル展もご覧いただけます。
お近くの際は是非お立ち寄りくださいませ!


Classic Ko パネル展
-「蒔絵/螺鈿で自分デザインのアクセサリーをつくる」開催記念-
◆会場◆BUKATSUDO GALLERY
◆会期◆2017/1/22(mon)~2/3(sat)
◆OPEN◆平日7:00~23:00/土日祝10:00~22:00
※BUKATSUDO営業時間内はいつでもご覧頂けます。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する