FC2ブログ

新年のご挨拶




新年のあいさつブログ



「繋げていくこと」



みなさま、あけましておめでとうございます。
新しい年、2018年(平成30年)になりました。
今年はClassic Koというブランドが始まって10年目を迎えます。
ここで改めて伝統にとって大切な仕事である
「次に繋げていく」という視点を持って活動を続けていきたいと思っています。

工房に伝わる蒔絵というものの可能性を求めて、
また実際に運営可能な事業や創出できる価値について手探りで進めて参りましたが、
近年そんな活動以外に次の世代に何を伝え繋げていくのかについて
考えることが多くなって来たように感じています。

伝統工芸の良き所、改善すべき所、恐れずに感じたままを
若いヒトに話し提案することで、新たな方向性を共に見つけていく。
自分自身まだまだわからないことや習得していないことは多いですが、
それでも一緒になって考え抜いていく。
そんな時期が来ています。

今年は1月に横浜、2月には金沢にて蒔絵のワークショップを予定しています。
すでに募集は締め切っておりますが、
このような伝え方を再開できることを嬉しく思っております。
新たな出会いも楽しみです。
また、展示会も多く予定しておりますが、
昨年より少しでも多く新しい取り組みや発表・作品をご紹介できるようにしたいと思っています。

また皆様とお会いできる日を楽しみにしております。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

大下香征 拝
大下香仙工房 / Classic Ko
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する