FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加賀巡り01 「プロローグ」



北陸新幹線の開通により、東京へ約2時間半。石川県といえば、金沢でしょうか。
朝の連ドラ「まれ」が懐かしい、石川県といえば、輪島でしょうか。
色々な賑わいがある石川県...加賀といえばどんなイメージをお持ちでしょうか。

加賀からは、金沢まで特急列車で約30分、輪島まで車で約1時間半の距離。
ちょっと足を伸ばせばすぐの距離、加賀。
Classic Koのジュエリーはここから生まれています。



加賀巡り3



蒔絵のジュエリーを知っていただくと同時に、もっと加賀の魅力も伝えたい。
人と場所を繋いでいけるように、少しずつ、
ここから加賀の文化、食、歴史などをも伝えていけたらと思っています。

加賀百万石の文化が匂う地。加賀蒔絵、九谷焼、山中塗が生まれた地。
松尾芭蕉が句を詠んだ山中温泉。北大路魯山人の寓居が残る山代温泉。
なぜ、文化人に愛され、美しいモノが数々生まれたのでしょうか。



加賀巡り2



一本道を入ると、一面田んぼがひろがり、遠い彼方には霞がかった山々。
深呼吸して、肌で感じてみて、考える日々。

魚屋さんが、新鮮な帆立や丸々一匹のお魚を売りにくる朝。
加賀棒茶をゆっくり飲み干すことで、心が安らぐ、お昼休み。
田んぼの稲穂が刈り取られ、柿もたわわになり、季節の移ろいを感じる帰り道。



加賀巡り1



なんでもない日常に、心がときめき、加賀のとりこになる日々。
こちらのブログコーナーで、すこしづつご紹介していけたらと思います。

(スタッフK)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。