FC2ブログ

蒔絵ジュエリーリメイク

15琥珀パターンオーダーミニ


 今回は蒔絵によるジュエリーリメイク一例のご案内です。

4月のイベント時にパターンオーダーいただいた琥珀のペンダントトップが
完成しました。(今回お客さまのご承諾のもと、紹介させていただきました)

お客さまのお手持ちの琥珀で、当初はネックレスの一部として使われていた
琥珀。
昔のものでデザインがすっかり重たい感じになってしまい、
今のご自身には似合わず。

でも思い出もあり、大きさのある琥珀パーツについて
なんとか利用する方法はないかと潜在的に考えられていたそうです。


4月の弊ブランド展示会の時に琥珀の蒔絵ジュエリーをご覧になられ、
「これは!?」とご相談いただきました。



琥珀パーツに空いていた横穴をふさぎ、
その上に蒔絵と螺鈿細工を施して完全に見えないカタチにし、
上部からバチカン18K金具を設置。 

今回新しい琥珀のトップへとリメイクさせていただきました。


このようなパターンオーダーにつきましては
お見積や制作に少々お時間を頂きますし、
既存の商品よりもオーダー基本料金などがかかるため
少々お値段がかかって参りますが、

展示会などで直接面談させて頂き、
お客さまご自身で展示会場にある蒔絵ジュエリーを
参考パターンアーカイブとしてみていただいて
仕上がりについて決めていき、
お見積についてお話しさせていただきます。

何よりお手持ちの思い出のピースが
かけがえのないオリジナルアイテムに生まれ変わりますよ。


このように展示会では
蒔絵のジュエリーとしてのリメイクご相談なども承っております。


現在表参道にある水金地火木土天冥海さんで開催中のイベントでも、
6/13(土)14(日)のみ、わたくし香征が会場におりますので、
加工ご希望やご相談されたい方はお店の方へお気軽にご連絡くださいませ。
http://suikinhpf.com/


15琥珀パターンオーダー2
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する